車を購入する前に

車は人生の中でも家を購入する次ぐらいに高価な買い物だと思います。一括で払えれば良いのですが、たいていの人がローンで購入します。なかでもディーラーローンを組む人がほとんどだと思います。

 

ディーラーローンを組むのは、まずは車を選びながら同意にローンの話しも出来て、手続きの方もディーラーの担当の方が行ってくれるので、私達は簡単な書類を提出するだけでよいので手軽の済むのが魅力です。またディーラーが購入者とローン先の信販会社との間に入っているので、審査もスムーズに進みます。

 

しかし魅力ばかりではなく、信販会社によってローンの金利がまちまちです。さらに銀行などのマイカーローンに比べると金利は高いです。これは販売店とローンを提供する信販会社が提携をしている事から、この信販会社でローンを組むと販売店にバックマージンが支払われる事があります。信

 

販会社はこのバックマージン分を我々の金利に上乗せするので、その分金利が高くなるのです。実際にローンを組む前に、他社などの金利の相場を事前に調べておく事が大事だと思います。

 

もちろん銀行のマイカーローンならディーラーのような上乗せがないので、低金利となります。メガバンクでも都市銀行でも地銀でも、金融機関なら安心してマイカーローンが組めますので、どこで借りるべきかを決めかねているのであれば、低負担で借りられるマイカーローンの仮審査比較で使えるマイカーローンを選んでみましょう。